使用例EXAMPLE OF USE

高粘度パワーテックPRO原液仕様で波板トタン鋼板のさび止め&防水保護 

丁寧なケレン下地処理はワイヤーブラシ等で浮きサビの除去。密着サビも落とす事でパワーテックの密着性が更に向上します。

今回はパワーテックPRO原液で使用します。

高粘度カスタムパワーテックPRO

下地処理の最終ポイント、脱脂と微細な鉄粉の除去。

ケレン作業後の脱脂、微細な鉄粉を除去をするため、ラッカーうすめ液等の強溶剤をウエス等に含ませ、拭きあげると下地処理の精度が高まり、密着効果がよくなります。

波板トタン鋼板の乾燥確認後、パワーテックPRO原液を塗布していきます。

ローラーで良く伸ばして塗布します。 パワーテック同様、下から上に押し上げで塗布していきます。今回の使用ローラーは、毛足が18ミリのツイストローラーです。

パワーテックPRO,1回目を塗布し乾燥後、同じ工程を繰り返します。 

2回目の塗布は伸びがよくなりますので、塗布が容易になります。

2回目以降は、お好みで回数を増やしてください。

各工程の乾燥時間は、季節、環境にもよりますが、約1時間~2時間程となります。

パワーテックPRO 原液2回塗り仕様でさび止め&防水保護は完了です。

乾燥後は透明となります。 

気泡が絡んでの乾燥、液溜まりの放置、乾燥工程中の水気の付着等により、白濁する場合がございます。

使用環境の状況確認と塗布粘度は現調によりテストしてください。

パワーテックPRO乾燥後、塗料で美装中です。

パワーテックPRO乾燥後は、水性塗料、油性塗料(ラッカー、特殊は除く)が上塗り可能となります。又、水性塗料、油性塗料の上塗りにも使用可能となります。

YouTubeパワーテック民、チャンネル登録、高評価もぜひ、よろしくお願い致します。

使用例INDEXに戻る

公式アカウントSOCIAL MEDIA

冬対策
販売店一覧
マルチョウグループ一覧